プロフィール

みつき

Author:みつき
みつき(へたれママ)
パパ(あまあまパパ)
小さなゆづ(8歳0ヶ月・愛すべき怪獣)
はるくん(ゆづの小さな弟)
    (愛すべき小さな怪獣)


最近の記事


最近のコメント


ランキング

ランキング参加してます! ぽちっとお願いします!  ↓ ↓ ↓

人気ブログランキング


お薦めです

楽天市場でのお買い物はこちらから♪

輸入フォーマルウェア
アウトレット販売♪

おしゃれなベビー服♪
プレゼントにも!

ナイスなポストと
表札が見つかります!

50人に一人ただ!!
だそうですヨ。

我が家の家具、
ここで買いました♪

旅行はやっぱりじゃらん


おいしいお薦め

塩加減とチョコの甘さが絶妙!
ロイズ ポテトチップチョコレート


あのおかしっくすですよ~!



ブロとも申請フォーム


上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
仙台の赤ちゃん連れ去り事件、赤ちゃん無事保護されたみたいですね。


院長とどんな因果があったのか知らないけど
無事パパとママの元に赤ちゃんが戻って本当に良かった。
でもみつきは思うのです。
今回の事は、赤ちゃんにもそのお母さんにも
心に暗い影を落とすのではないかと。


赤ちゃんが見つかるまで
ご両親はきっと生きた心地がしなかったでしょう。
赤ちゃんが無事保護された。助かった。
それはとても心が救われた事とお察しします。
でも、見つかるまでの気持ちは傷として心に残る。
赤ちゃんは・・・まだ赤ちゃんですからわからないでしょう。
けれど大好きなご両親の心の闇は赤ちゃんにも伝わっていくのでは?
今回の事件を起こした犯人は、赤ちゃんに危害を加えるつもりは
なかったのだと思いますが(報道によりそう判断しています)
だからいいだろう、では済まされないんです。
まったく関係のない人を巻き込んで事件を起こす。
それがどういう事かもっとよく考えて欲しかったです。


私たち親は、子供を守ってやらねばなりません。
ですが過保護になり過ぎたら子供は自分から生きていく
エネルギーを作り出せない人になってしまうでしょう。
かといって、子供をターゲットにした犯罪は後を絶ちません。
子供に人を信じる事を教え、自分で考える事を教え
そして人を疑う事をも教えねばならないのです。
私たちが子供だった頃より、ずっと敏感に善と悪を感じ取れるように・・。
難しい事ですね。今、教育は(家庭でも学校でも)とても難しい状態に
あるのだと思います。


・・・こんな風に難しい事考えても仕方ありませんね。
今みつきにできる事は
小さなゆづと毎日向き合って生きること。
愛していると伝えること。


なんだか訳のわからない事をいっぱい書いてしまってごめんなさいね。
ただちょっと考えちゃったものだから・・・。




人気ブログランキング

追記です。
今日、ゆづをお風呂に入れる前に、ちょっとだけ
細木数子先生の番組を見ました。
集まった小学生たちに「男は恐いんだ」と教えていました。
あぁ、そうだなぁと思いました。
認識の甘さというか、考えれば
確かに男は腕力もあるし何をするかわからなくなった時恐いよな、と。
でもその程度の認識だったわけです。
もっと念頭に「男は恐い生き物だ」ということを置いておかなければ
いけないんだ、今の世の中は・・・。
番組はこう続きました。
先生の話を聞いてどう思うか意見を求められた女の子が
「挨拶をしたら笑顔で挨拶を返してくれる男の人もいるし・・・」
女の子が話し終える前に先生は
「バカ!!」と大声で制しました。
「知らない人に挨拶なんてするな!!」
「両親の知り合いでも信用するな!」
「声をかけられたら走って人の多いところに逃げろ!!」
涙が出そうになりました。
そんなにも世の中は危険なのか。
「挨拶なんてするな!!」と教えなければならないほどなのか・・。
人は「信じられなくなったらお終い」なんて言葉がありますよね。
そんな事言ってられなくなってしまったのかな。


けれどもみつきはやっぱり人を信じたい。
ゆづにもちゃんと信じられる人を、物を見つけて欲しい。
そして、危険と対峙した時、NO!と言える勇気のある子に
育って欲しいと思います。



スポンサーサイト

テーマ : 親の思い・願い - ジャンル : 育児

コメント

この事件ほんと赤ちゃん無事戻ってきてよかったです。
今日も新聞の記事読んでたんですけど涙出ちゃいました。
子供産んでからこういうのみるとすぐ泣けてしまいます。
ママはかなりの心の傷が出来たんでは!?と思ってます。
だって自分から渡してしまったと書いてあったので。。。(火事だと思って)
こういう事件が起こらないように病院の警備体制もしっかりしてほしいもんですね。

ホント・・・

ホントに人事ではない事件・・・。
無事保護され、安堵してます。

物騒な世の中になったね・・・。
娘を、どう育てていくか?日々自問自答してるよ。確かに、うちらが育った環境とは違いすぎる。でも、人を信じる心も育てていきたい。
育児って難しいよね。一言では言い表せないや。

夢ママへ
ほんとですよね。
人の親になって、こんなにも感じた方が
変わるんだなぁってゆづを育てていて
実感します。
病院側もこれからがまた大変ですね・・・。


れんれんママへ
そう、うちらが子供の頃とは、環境が全然違う
んだよね。子供が可哀想で仕方ないよ・・・。
まだまだ新米ママの私たちに今とても
難しい子育てが求められているのだと
思うと、ほんとどうしていいかわからないよね。
みつきも日々自問自答です。

コメントの投稿



管理者にだけ表示を許可する

 | BLOG TOP | 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。